横尾忠則現代美術館

Gibson Custom Shop 2018 Historic Collection 1959 Les Paul Standard Gloss Royal Teaburst【S/N 9_82155】:MUSICLAND WEB SHOP - 2d828

2020-01-03

Gibson Custom Shop 2018 Historic Collection 1959 Les Paul Standard Gloss Royal Teaburst【S/N 9_82155】長年多くのGibsonファンに「ヒスコレ」の愛称で親しまれ、2014年に生産完了となった「Historic Collection」が2018年より装いも新たに復活です。

当店担当者が厳選したフィギュアドメイプルトップは非常に均整のとれたフレイムは角度によっては上品なフレックが伺えたりと多彩な表情でプレイヤーを魅了してくれます。
2017年にリファインされたリアルなボディトップのカービングにも注目です。
また、良質な板目のマホガニーボディバックは独特の暴れ感、豊かな鳴りを演出してくれます。

好評を博しております「True Historic」と同様にハイドグルー(ニカワ)によるボディトップ&バックの接着、ネックジョイントはもちろん、指板との接着にもニカワを使用、ロスの無い、豊かな生鳴りをアウトプットしてくれます。
非常にアコースティカルで音楽的な有機的倍音は細かなニュアンスにも追従する懐の深さは弾いていて飽きません。
弾き込むことで鳴りは良くなる事が容易に想像できますね、これからの伸びしろも充分でポテンシャルの高い1本と言えるでしょう。

カラーはグロスフィニッシュのHoney Lemon Fade、ボディ上部のハニーバーストからボディ下部のレモンドロップカラーへとフェイドしていくような新たなカラーリングパターンです。

ピックアップには近年のヒスコレを中心に搭載されている"Custombucker"を2基搭載。
程よく枯れた感はありますが、決して線の細くないミッドレンジ腰が座った印象。もちろん、パワー押しのピックアップでは無いのでニュアンスには素直に追従してくれます。弾き手次第で繊細にも豪快にも化けてくれるのではないでしょうか?

また、ルックスをよりリアルに仕上げるために「True Historicパーツ」が採用されており、正にスキ無しの完成度ではないでしょうか?
True Historicを踏襲したスペックを多数持った本モデルは見て良し、弾いて良しの高い完成度を持った1本!!
是非、お試しください。

〜2018年製Historic Collection1959モデル変更点〜

◎トラスロッドカバーがよりヴィンテージに近い形状とカラーリングに変更
◎ネックシェイプがヴィンテージの59年から採寸したわずかにスリムなシェイプに変更
◎ボディバックのカラーが従来よりも赤みがフェイドした「Faded Red Aniline Dye」に変更
◎サンバーストカラーが新色を含む4種類展開に変更

●Body :Figured Maple/Solid Mahogany Back
●Neck :1P Mahogany/Long Tennon
●Profile :59 Rounded Neck
●Fingerboard :Rosewood
●Bridge :ABR-1&Lightweight Aluminum Tailpiece w/Long Stud
●Machinehead :New Kluson Deluxe Green Keys
●Pickups :Custombucker (R) & (T)
●Control :2Volume-2Tone-3Way Toggle SW

Weight : 3.70kg

2018年最新Historic Collectionが待望の入荷です。■在庫ございます!即納可能!■
価格
678,240円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
商品メンテナンス後最短発送(1〜3日)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く