横尾忠則現代美術館

カリフォルニア > 「B」で始まるワイナリー > Bond Estates 【ボンド】:カリフォルニアワインのYANAGIYA - 3ecf0

2019-08-10

【木箱選択可】 ボンド プロプライエタリーレッド "メイトリアーク" ナパ・ヴァレー [2014] (正規品) Bond Matriarch
■マジック・ハンドの鬼才ボブ・レヴィ監修の最安作!
ハーラン、コルギン、JPバッカスらをヴァリューで圧倒

【Bond Proprietary Red "Matriarch" Napa Valley 2014】

※ ハーラン系列でこのような価格は唯一 ※

△ 有難う御座います。お陰様でワイン・ランキング三冠達成!
(※米国総合】加州総合】ナパ 各赤部門一位:2017年5月13日(土)更新分)

ハーラン・ファミリーの緻密なメイキングを最少費用で体験するなら
ハーランの兄弟レーベルとして知られるボンドのお値打ちマルチ・ブレンド版、『メイトリアーク』 に最新ヴィンテージが到着致しました。ハーラン家が手掛けるワインには複数ありますが、中でも最安入手が可能なアイテムがメトリアーク。

現在ではメイデンの希望小売価格が60,000円、マスコットが33,000円となってしまいましたので、蔵出し品で唯一の二万円台入手を叶えるボトルとなっています。

2009年5月、米四大誌の1つ、ワイン・エンシュージアスト誌2009年5月号にて誕生した歴史的モンスター・ワインが今作の'05でした。

他方面での記事としては、ワイン・エンシュージアスト誌においても、'05年ヴィンテージが1st.の各ボンド単一畑らを抑え、なんと【WE98点】という全ボンドとしても歴代最高スコアを獲得してしまった…なんて出来事も。この年の本家ハーラン(97点)までをも超越する珍事となりました。

そもそも満点生産者であるハーラン&スローン、そしてレヴィ&マクレランなど、手がける作品ことごとくをウルトラ・プレミアムへといざなう、今をときめくスター醸造家 "ボブ・レヴィ監修でこの価格" というだけでもあまりに破格。国内では他に例が無く、しかも年によっては単一畑ボンド、兄ハーラン、姉メイデンらをも内容で超越する…というのですから、ハーラン系列内で最も費用対効果に優れたボトルと言えましょう。

≪↓ この五つの畑からのブレンドがメイトリアーク ↓≫


上記は前作’13年のものですが、まあ、言ってしまえば…これらブレンドで美味しくない「わけがない」ですよね。明らかに破格。安すぎるワインです。そんなこともあってか厳しい割り当て制となっており、弊社配布も "一桁オンリー"。現品限りとなります。


▼ボンド(Bond Estates)
ご存知 『ハーラン・エステート』 のオーナー、ビル・ハーラン氏がまだ 『メリーヴェイル』 の共同経営者の1人であった1997年、当時メリーヴェイルの最高峰キュヴェである 『プロファイル』 に使用されていた果実こそが現在ボンドが使用する畑の一部。当時の醸造家ボブ・レヴィはメルヴェリーとヴェッシーナの畑の個性の違いに気づき、これをプロファイルにただブレンドしてしまうのは勿体無いと考えました。それをビル・ハーランに打ち明け、畑の個性を表現したワイン造りを目指してスタートしたプロジェクトが 『ボンド』 です。1997年、1998年に実験的に製作しましたが納得行く物ではなかったためにバルクワインとして全てを売却。1999年に満を持して商品化となりました。

「ボンドのセカンド」ではありません。
ボンド(単一畑版)は元々「畑の個性を表現するため」に生まれたワインです。ボブ・レヴィは「ロマネ・コンティが手本。6つのグランクリュがあり、個々の畑のテロワールを表現している。同じことをナパ・ヴァレーでしてみたかった。」と語っています。セント・エデン】メルベリー】ヴェッシーナ】プルリバス】クェラからの各ボンドは品種こそ違えど、同様の成功を収めた…と申し上げて良いかもしれません。

しかし今作メイトリアークの場合それらとは意図が異なります。場所によっては「セカンド的位置づけ」…などと紹介されますが、ボンドではそれを否定しており、あくまで早くから飲めるスタイルを目指して造られた「マルチ・ヴィンヤーズ・ワイン」と位置づけています。決して格落ちワインなどではなく、そもそもコンセプトの異なるワインなのであり、'05年にて今作がボンド最高傑作となってしまった結果は、あながちおかしな事ではないのです。どちらにせよ飲み手側としては単一畑の1/3価格で味わえるのですから、これを放っておく手はありません。


【▼オリジナル木箱発送について】
※メイトリアークを3本以上お買い上げでオリジナル木箱での発送が可能となります)。ご希望の方は、下記の木箱発送オプションより「希望する」をお選び下さいませ(ワインと木箱の年号が異なる場合がございます)。

■木箱は現地からの輸送に使用されたもののため、配送シール貼付、傷、汚れなどがある場合が御座います。御了承下さいませ。


シングル・ヴィンヤードを選りすぐった後のソフト系キュヴェのブレンドであるにかかわらず、このヴィンテージのナパ・ヴァレーの煌びやかで溢れんばかりの果実の特徴が凝縮されています。

Wine Advocate #227(2016.10)より 【RP93点

「The 2014 Matriarch displays the vintage's soft, mellow, savory side, with lush, chocolaty blackcurrant fruit, adequate but low acidity, and ripe tannin in a plump, succulent, heady style filled with red and black fruits as well as touches of underbrush and spice. Drink it over the next 12-15 years.」

…と、パーカーもソフトでメロウなヴェンテージのキャラを反映していると述べています。色合いは濃厚、カシス、ブラックベリー、森林の土のニュアンス、チャコール、スモーク・ベーコンなどのアロマと味わいがぎっしりと編み込まれ、適度な酸が全体を引き締め、複雑で長い余韻が楽しめます。今も十分楽しめ、最低でも15年は熟成が可能でしょう。

ボブレヴィ監修でこの価格は他に無し。兄も肝を冷やす切れ者の弟。

■表示数限り(最終在庫です)
■パーカーポイント93点

≪ハーラン・エステート系列最安値≫
[RP93点] 
オリジナル木箱入り発送を   
1〜4営業日にて出荷致します
残りあと4本です
本数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取