横尾忠則現代美術館

NOMOS GLASHUTTE☆ノモス☆タンジェント・ネオマティック・アアップデイト☆Update☆40.5ミリ☆自動巻き☆ドイツ製☆日本国内正規品☆2年保証☆TN161011W2【あす楽】:城下町松本の時計店 一光堂 - a0e1c

2020-01-07

NOMOS GLASHUTTE☆ノモス☆タンジェント・ネオマティック・アアップデイト☆Update☆40.5ミリ☆自動巻き☆ドイツ製☆日本国内正規品☆2年保証☆TN161011W2【あす楽】
モデル名 /タンジェント・ネオマティック・アップデイト
番号 /TN161011W2
概要 /
■ケースサイズ直径:40.5mm 厚み:7.9mm
■重さ:58g ■ストラップ幅 :20mm
■ストラップ素材:ホーウィン社製シェルコードバン ブラック(ヘリ返し仕上げ)
■ケース素材:ステンレススティール
■ガラス素材:サファイアクリスタル(内側無反射コーティング)
■ダイアルカラー:ホワイトシルバー
■針:オキシダイズドブラック時針
■防水:5気圧
■ムーブメント:自社製自動巻きDUW6101
■パワーリザーブ:約43時間
■機能:日付け表示、日付け早送り機構(送り・戻し可能)、日付け早送りキャンセル機構(禁止時間帯に作動)
■原産国:ドイツ(グラスヒュッテ)
■保証間期間:2年間

価格 / ¥460,000(税別)

クラシカルでアイコニックなモデルである「Tangente」に新ムーブメントDUW6101を搭載し、新しいネオマティックシリーズ「Update(アップデイト)」として一新しました。直径40.5mmと既存のモデルの中で最大の直径でありながら、搭載ムーブメントDUW6101の3.6mmという薄さのおかげで、ネオマティックシリーズの特徴である薄さを保ったまま日付け表示機能を身につけたという革新的な時計です。

NOMOSの一番のアイコニックモデルである「Tangente」は誕生から26年目に突入したNOMOSの顔とも言える文字盤のデザインを大きく「Update」し、外周に沿うように配置された日付け窓と、二つの赤いドットで表現されたカレンダーリングという「Tangente」だけの唯一無二のデザインとして表現しました。そのためシリーズ唯一「Tangente neomatik41Update」と、「Update」のシリーズ名を冠しており、この時計のデザインはこれからのノモスの新しい表現手段の一つになるだけでなく、時計業界の中でも特徴的で際立ったものとなっていくでしょう。

「このムーブメントでできることは単に日付けを表示できる、ということだけではありません」と「Update」シリーズのデザインを担当し、「Tangente」をその手で大きく「Update」したデザイナー、ミハエル=パウル氏は言います。「このムーブメントはデザイナーに対して、モデルごとに完全に調和したカレンダーデザインを創造する自由度を与えてくれるだけでなく、その文字盤の裏側に隠されている、グラスヒュッテの時計職人たちの卓越した時計製造技術を、いかに見る人に伝えられるデザインを生み出すか、ということにも挑戦させてくれるムーブメントなのです」

1990年、ドイツ東部グラスヒュッテにて、デザイナーであったローランド・シュベルトナー氏が創業したノモス グラスヒュッテ。
わずか3名の時計師たちで始まった時計作りは、1992年の初期モデルの発表以来、高いデザインセンスと技術力が認められ、現在ではドイツを代表する時計メーカーのひとつとなりました。
ノモスが本社を構えるグラスヒュッテは、古都ドレスデンの南に位置する小さな街です。ドイツ時計産業の聖地として名高いこの街には現在も多くの主要メーカーが本社を構えています。
優れたデザインとグラスヒュッテの伝統的な時計技術を融合し、国際的なデザイン賞を数多く受賞する他、マニュファクチュールとしての地位も確立したノモスは、時計を持つ喜び、時間を見る楽しさを与えてくれます。



グラスヒュッテは森と谷の間に押し込められた小さな町で、
ベルリンの南、ドレスデンの傍に位置し、エレツ山地の東側にあります。
15世紀から鉱業の町として栄えたこの小さな町は、
1845年、ザクセン王フリードリヒ・アウグスト2世から派遣された時計技師のマイスターによって
時計作りの町として生まれ変わり、
その後2度の戦争と東ドイツ時代という停滞の時代を経験しましたが、
受け継いできた時計作りの技術と知識によって、今では世界で最も優れた時計の代名詞となっています。



「グラスヒュッテ」を時計の名前に冠するには、
この地でムーブメント価値の50%以上を生産している必要があります。
ノモスはグラスヒュッテにあるパーツ工場でねじの一本一本から生産し、
各ムーブメントで95%以上のグラスヒュッテ生産を可能にしています。

ノモスにつく「グラスヒュッテ」の名称は、マニュファクチュールとしての称号だけでなく、
グラスヒュッテの高い品質と技術の証明でもあるのです。


【Tangente neomatik41Update】







[ NOMOS ]
ドイツの伝統的な時計の意匠を巧みに取り入れた、高精度で美しいムーブメント。バウハウスの流れを受け継ぐ、簡潔にしてバランス感覚溢れる優美なデザインです。内部の機械、外装、バンド等、細部の造り込みがしっかりしているため、価格以上の価値を感じていただけます。



カレンダーディスクがエッジに配置されたムーブメントの特性を活かしデザインも一新したUpdate
価格
460,000円 (税込 496,800 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
ポイント15倍
74520ポイント
※上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。
ご購入特典ボックス  付属しない  付属   
メーカーお取り寄せになります
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く