横尾忠則現代美術館

TWO ROCK 【 最新モデル】Traditional Clean 100W 【G-CLUB渋谷】:クロサワ楽器60周年記念SHOP - 2ac9f

2020-01-03
カテゴリトップ > その他
TWO ROCK 【 最新モデル】Traditional Clean 100W 【G-CLUB渋谷】G-Club ShibuyaにTwo-Rockが返ってまいりました!

今回入荷のこちらモデルはEric Johnsonの使用で話題の
「Traditional Clean」です!

クリーンチャンネル1発の潔いよいクリーンアンプです。

Two- Rockアンプの持ち味であるハイレンジ、ハイレスポンス、ファットトーンは健在ですが、
Two-Rockの他のモデルよりも、落ちつたサウンドが印象のクリーンアンプです。
過去にリリースされていたCrystalのようなハイファイなクリーンアンプのような、
それでいてどこかいなたさもあわせもっている雰囲気も感じるモデルです。

ミニスイッチレイアウトもTrable/Mid/Bassのみ。
フェンダーライクなシンプルなコントロールは、Two-Rockの顔とも言えるピュアなクリーントーンに確かな自信を持っていると言えます。
実際にこのサウンドバランスを聞くと、「Eric・Johnsonが使用している」という話もうなずけます。

ヘッドルームとクリーンの帯域を長くとるため100Wでオーダーしておりますが、
バックビューに50Wにパワーダウンすることも可能です。

※Bloomfield DriveとTraditional Cleanはバイアス値 30mv±2でのチューンになっております。
より極上のサウンドを目指し、アンプビルダー「ビル・クリナード」があらたに起こした設計図によるものです。

ぜひ、一度お試しください!

ご試奏の際はご自身のギター、シールドをご持参の上、ご来店くださいませ。

昨今ではジョン・メイヤー、マットスコフィールド、トモ藤田氏のみならず、クラプトンのサイドギターを務めたドイル・ブラムフォール、エリック・ジョンソンなどの所謂「音にうるさい」凄腕ギタリストの使用も目立ってきていることから、その実力が見て取れます。

アメリカではどんどん知名度を上げております。
日本でも音にこだわるプロのミュージシャンの方に導入されつつあります。

モデリングアンプや低出力アンプが主流となっておりますが、
奥行きやヘッドルームの広さなどはやはり高出力アンプでしか得られない説得力があります。

入荷後に情報更新いたしますが、待ちきれないというお客様はお問合せも承っております。

※画像はサンプルになります。


〜 通信販売をご利用のお客様へ 〜
掲載商品売却の際、迅速にサイトから削除するよう心がけておりますが、
ショッピングページの更新にタイムラグが生じる場合がございます。
万一ご注文後に売切れとなっておりました場合は、誠に恐れ入りますがご容赦ください。
店舗での試奏やご購入をお考えの方は事前にTEL、またはメールにてご連絡いただければ確実です。
--------------------------------------------------------------------------------
黒澤楽器店 G-CLUB SHIBUYA
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-29-17
Tel: 03-3462-0261(エレキギター)
03-3462-9211(アコースティックギター)
03-3462-0271(ベース)
営業時間:11:30〜20:30

価格
536,000円 (税込 578,880 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
要在庫確認。有りの場合1〜2営業日で発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く