横尾忠則現代美術館

AL PASSO (TOLAINI) 【12bottle set】 アル パッソ (トライーニ) 12本セット 【うち飲み ワインセット】【赤ワイン】:Donguriano Wine - dc3d5

2019-07-03
カテゴリトップ > 生産地 > イタリア
AL PASSO (TOLAINI) 【12bottle set】
アル パッソ (トライーニ) 12本セット 【うち飲み ワインセット】【赤ワイン】
「ベスト・イタリア・ワイン」も獲得し見事二冠に輝いたトライーニ「アル・パッソ2007」
近隣にはサンジュースト・ア・レンテンナーノやフェルシナといった優良生産者がひしめく恵まれたエリアに位置し信頼のワインガイド「エスプレッソ誌」からは『ゼロからスタートし、このエリアに革命を起こした』とまで言わしめるカステルヌォーヴォ・ベラルデンガ地区の超有力生産者です。
<参考評価>アジア一のコンクール「ジャパン・ワイン・チャレンジ」二冠獲得!

アジアで最も権威のあるコンクールとも呼ばれているジャパン・ワイン・チャレンジにてアル・パッソの前ヴィンテージ2006が金賞を獲得し

更に
「ベスト・ディスカバリー・ワイン」、「ベスト・イタリア・ワイン」の二冠に輝きました。
ベスト・ディスカバリー・ワインとはその名の通り「コンクールの中で一番の発見だった掘り出し物的なワイン」に贈られるトロフィーです。

2009年は27カ国から1400種類以上のエントリーがあった中からアル・パッソ2006は「一番の発見」だったと判断された事になります。

更にベスト・イタリア・ワインは読んで字の如くエントリーした全イタリア・ワインの中で最も素晴らしいワインだという評価を得ました!

明るく濃い目のルビー色。赤い果実の活き活きとしたアロマの中に完熟したプルーンやブラックチェリー、スパイスやスミレのアロマ。
果実味は透き通った完熟の赤系果実が感じられタンニンも滑らかで柔らかくエレガントな酸とガレストロを想起する程よいミネラル感と共に全ての要素が調和しております。

■Information
イタリア
産地 トスカーナ州(キャンティ・クラッシコエリア)
I.G.T. TOSCANA ROSSO
ブドウ品種 サンジョヴェーゼ85%、メルロー15% 
タイプ 赤・辛口・フルボディ
内容量 750ml
保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。


【ワイン通販】【通販ワイン】 【赤 フルボディ】 【イタリア 赤 辛口】 【ワインセット】 【トスカーナ 赤】【スーパートスカーナ】【ミッシェル ロラン】 【ガンベロ・ロッソ】 【Donguriano Wine】【ドングリアーノ ワイン】

TOLAINI
トライーニ

トライーニ
ジャンパン・ワイン・チャレンジ2009にて1700本以上エントリーしたワインの中から「ベスト・ディスカバリー・ワイン」を獲得!更に「ベスト・イタリア・ワイン」も獲得し見事二冠に輝いたトライーニ「アル・パッソ」!

近隣にはサンジュースト・ア・レンテンナーノやフェルシナといった優良生産者がひしめく恵まれたエリアに位置し信頼のワインガイド「エスプレッソ誌」からは『ゼロからスタートし、このエリアに革命を起こした』
とまで言わしめるカステルヌォーヴォ・ベラルデンガ地区の超有力生産者です。

オーナーのピエール・ルイジ・トライーニは海外に渡り一代で大きな成功を収めた、イタリアのワイン業界ではちょっとした有名人!

トスカーナ北部のガラファニャーナの貧しい家に産まれたピエール・ルイジは小さな頃から「貴族の様にワインを造りたい」と願っておりサクセス・ストーリーを信じカナダに渡り、カナダで最も大きな運送業者となります。

そして1998年にトスカーナへと戻りキャンティ・クラッシコの南部カステルヌォーヴォ・ベラルデンガ地区に畑を買い、醸造所を設立します。
近代的な醸造設備を取り入れ、コンサルタントにはシンデレラ・ワイン請負人ミシェル・ロランを起用しまたたく間にキャンティ・クラッシコ地区のトップ生産者に踊り出ました。
成功をしても鼻につくような態度もなく、心からトスカーナを故郷を愛するピエール・ルイジの人柄の良さからか、彼の成功に対して悪く言う人はおらずむしろ彼のサクセス・ストーリーは「海外で成功を収めたイタリア人」として自慢げに語られています。

如何に彼の成功が快く思われているかは各ワインガイドからも感じられます。

またトライーニで特徴的なのがスタッフ全員が30歳前後の若いスタッフだという事です。
上記看板写真のディエゴ・ボナートは現在まだ28歳でゼネラル・マネージャーとして全てを任されております。

全て若いスタッフであるメリットをディエゴは『若いと頭がフレキシブルに動き、変化にも柔軟に対応できる。

それに畑が広いから体力がいるので若くないとできないよ。みんな年々成長している。畑も若いから共に成長していける。』と語ります。

アンドレア・パオレッティのコンサルタントは相変わらず細かい指示で1 本の樹に対して 1平方mの葉を茂らす。そして一株 1kg 程度に葡萄の房も揃える。 これが多すぎず少なすぎず調度良いバランスとの事。

そして醸造家はミシェル・ロランやアンドレア・パオレッティ、ダニエル・シュスターといった経験豊富な最強のコンサルタント陣をバックに若いスタッフ陣が高いモチベーションで更なるワインの進化を目指しております。

2006年よりトライーニで働き始めたディエゴも今年で4年目です。

トライーニの畑はキャンティ・クラッシコ南部の カステルヌォーヴォ・ベラルデンガ地区に位置します。
すぐ東南にはガイオーレの秀逸な生産者サンジュースト・ア・レンテンナーノ。
更に東側にはベラルデンガの代表生産者フェルシナ等 優良生産者がひしめき合うキャンティ・クラシッコの一等地で特に力強いサンジョヴェーゼが産み出されると言われております。

トライーニの畑はプロフィロディクロ(女性の曲線という意味)の形の緩やかな曲線の丘が特徴だと言います。
この丘の形のおかげで風が吹くと空気の循環ができるとのこと。
畑の中にオリーヴの木が点々とあるのも、ぽつんと森があるのも全ては自然の中にある「バランス」の為だといいます。

アル・パッソが産み出される畑は、標高320mに位置し 土壌は粘土質土壌とこの地域の一番の特徴であるガレストロ。
ミネラル感がよく出てスパイスやバルサミコのニュアンスもでる土壌との事です。
またこのエリアは降雨量が少ないとの事で畑の衛生面に関しては絶好のロケーションです。
その為、認証こそないものの「ビオ」と呼べるレベルの有機農法で葡萄が栽培されております。

<醸造特記事項>
完熟した葡萄のみを選別する為に2度にわたる選果。
温度管理可能な木製の醗酵層とステンレスタンクで醗酵。
約2週間16〜24℃で醗酵、醗酵の最終段階で30℃まで温度を上げる事でタンニンが柔らかくなります。
フレンチバリック(新樽率20%)でマロラクティック醗酵後同バリックで14ヶ月(熟成期間中の最初の6ヶ月は澱と共に)熟成後、瓶熟12ヶ月。
 
価格
35,567円 (税込 38,412 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
2〜3営業日以内に発送(土日祝日除く)
残りあと7個です。
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く